ブログトップ

風船ジャーナル

ishiitomi.exblog.jp

カテゴリ:おどり( 4 )

AIR P.A.I.ダンスパフォーマンス『U』


2/11日 ダンスパフォーマンス『U』
終了しました。

関東はインフルエンザが猛威をふるい
今回は出演者の変更もありました。
どきどき。
だけど開催。
f0233806_20334939.jpg
本番の前日
(風姫さん撮影)
f0233806_20343657.jpg
本番の直前
(ハルさん撮影)

わたしがセリフを言うときに
照明が暗めで、ふんわり
前の場面から、雰囲気のある空気がすでにそこにあり
緊張で真っ白にならないでできました。
最高を探してどぎまぎするんじゃなくて
そこにいてできることをしたいと思っている
自分がうれしかったな。
f0233806_20362555.jpg

写真/スタジオハナリー

踊ったり歌ったりセリフを言ったり
ムーブメントがあたり
いろんなことをやっていくのだけど
ぜんたいとしてどうなっているのかよくわかっていなくて
あとで、何人かの感想を聞いたら
自分がやりながら感じていたことと見えていたことは
かなりちがうんだなあと知りました。
そして
とっても面白い新しいものだったようです。

すばらしい。


[PR]
by ishiitomi | 2018-03-20 20:43 | おどり

ふとっちょソックスあしたまで

f0233806_21591184.jpg
感慨深い。
夏から、ほぼ毎日『3月の水』を聞いてる。
高倉建の言葉や
相田みつをの書にも影響をうけました。
パフォーマンスリレーが終わった。
いまさらいろいろなことが終わる。終わってゆく。終わったのか?


ときはくる そのときはゆく
だから準備しておきなさい。
そしてすべてをつかもうとしないこと。





[PR]
by ishiitomi | 2014-12-23 21:58 | おどり

「パフォーマンスの作品をつくっています。」

きのう『ふとっちょソックスvol.9』パフォーマンスリレー
終了しました。いつも応援いただいているみなさま、
足を運んでいただいたみなさま、
一緒に時間を共有していただきありがとうございました。

AIR-空-パフォーミング・アーツ研究会というところで
西東京アクターズスクールの体験をとおして
じぶんのからだやことばを
みなおしてきた(勝手に価値観がかわってしまった)この数年。
もちろん昨年の腰痛もからだとの向き合い方を
ちょっと変えるきっかけになりました。

観ることは面白いです。
観る人の想像力は作品を完成させます。
翌日、記憶に残る作品や会場の空気感。

何年後にも呼び起こせる記憶。
作品は完成するのか、おもしろいですね。


忙しい生活の中で
すきまの時間を総動員して
ポケットをたたけば
けっこうアイディアはでてくる
自分の変化が表面にあらわれる

1人で、または2人や3人で大勢で
テーマや表現方法をかんがえていく
だんどり、アドリブ、技術、美術・・・

お客様がいる中での本番で
めずらしく頭が真っ白にならないでできました。
あじさいさんの演出だったから、
そうやってできたのかな。とはいえ
この感覚は次にも生かせたらいいなと思います。
[PR]
by ishiitomi | 2012-12-24 14:11 | おどり

AIR STAGE WORKS 5 花 i my me mine本番せまる

いよいよ今週末 本番です!一回公演。

風姫さんの構成・演出で 
AIRメンバーのソロとデュオの作品が5つあり
風姫さんのソロ作品。
そして全員のアンサンブルがあります。

「女性にも、女性を知りたい男性にも観てほしい。」と
代表の風姫さんが言っております。

当日券も販売します。ご予約も承ります。AIR P.A.I. ホームページ

かなりおもしろい!音もすてきです!
大事な舞台になりそうです。


e0124863_025389.gif


e0124863_044369.gif

[PR]
by ishiitomi | 2010-10-25 00:07 | おどり